10000円台~

19,800円!往復北陸新幹線!標高1,800mに建つ天空の温泉郷 万座温泉「万座プリンスホテル」で過ごす2日間!ホテル直結の万座温泉スキー場あり 

 白根山を背景に標高1,800メートルの大自然に抱かれたAランクリゾートホテルにご宿泊。

 

■2020年1月27日  読売新聞朝刊国内ツアー

■旅行会社:ネットで24時間簡単予約!◆ホテルなら阪急交通社へお任せ!
■阪急交通社のメルマガ登録をされるとお得なプラン情報が届きます!>>国内ツアー

コース番号:コース名

WG00022:標高1,800mに建つ天空の温泉郷「万座温泉」に泊まる!万座温泉 万座プリンスホテルで過ごす2日間

こちらのホテルのプランは
阪急交通社公式サイトからご予約できます
↓↓ ↓↓ ↓↓
◆ネットで24時間簡単予約!◆ホテル・旅館なら阪急交通社へお任せ!国内ツアー

設定日&料金

★おひとり様2~4名様1室/2日間

★2~5月の指定日:19,800円

★食事:朝1・夕1付。

プランのポイント

  • 白根山を背景に、標高1,800メートルの大自然に抱かれたAランクリゾートホテルにご宿泊!
  • 標高1,800m!星に一番近いと言われている温泉をお楽しみください。
  • 第31回「にっぽんの温泉100選」総合25位の温泉です!(主催:観光経済新聞社)

<<万座温泉>>
標高1,800m、濁河温泉とともに、通年自家用車で行くことができる日本最高所の温泉で「星に一番近い温泉」として知られています。
緑に囲まれた上信越高原国立公園内の中の高山温泉郷です。源泉は約80度の高温で日本でも有数の濃厚硫黄を含有する温泉です。
湧出量は1日に540万リットルに達しています。

<万座プリンスホテル>

◆こまくさの湯(混浴)
朝焼けから満天の星空にいたるまで空を間近に感じながら開放的かつ癒しの時間をお寛ぎいただけます。
◆ご夕食は素材の味を生かした和食・洋食・和洋中約40種のバイキングからご選択頂けます!
★お部屋ランクアップのご案内
2名1室ご利用の方は割増料金(1人1,500円)で「ツイン19平米⇒38平米」にランクアップできます。
・日~金曜宿泊限定です!
・部屋数限定です!
3名1室、4名1室ご利用の方は通常で38平米のお部屋となります。

【ホテルからのご案内】
ご宿泊のお客様は姉妹館の「万座高原ホテル」の露天風呂(8種類あります!)も無料で利用可能です!
タオルは客室よりご持参ください。
移動は「プリンス」⇔「万座高原ホテル」間の無料シャトルバスがございます。(予約不要)
※徒歩ですと約10分ですが坂道がございます。

姉妹館の万座高原ホテル“石庭露天風呂”の入浴できます(送迎バスあり)

姉妹館の万座高原ホテル“石庭露天風呂”に入浴できます(送迎バスあり)・ホテル直結の万座温泉スキー場

ツアーの行程

1日目 東京駅(9:00-10:30)又は(10:32-12:04発)=【北陸新幹線・普通車指定席】=上野駅(9:06-10:36)又は(10:38-12:10発)=大宮駅(9:26-10:56)又は(10:58-12:30発)=軽井沢駅=<各自又はホテル無料送迎バスにて移動/約90分>=万座プリンスホテル<泊>

2日目 ホテル=<各自又はホテル無料送迎バスにて移動/約90分>=軽井沢駅=【北陸新幹線・普通車指定席】=大宮駅(13:46-15:46又は15:58-18:46着)=上野駅(14:06-16:06)又は(16:18-19:06着)=東京駅(14:12-16:12)又は(16:24-19:12着)

宿泊ホテル

万座プリンスホテル

客室一例              ホテル外観

冬の絶景「雪見露天風呂」

露天風呂

和洋中夕食ブッフェ※イメージ

ご夕食は素材の味を生かした和食・洋食・中華・和洋中約40種のバイキングからご選択頂けます!

朝食ブッフェメニューイメージ

※詳細&空き室&お申し込みは>>◆ネットで24時間簡単予約!◆ホテル・旅館なら阪急交通社へお任せ!

旅行大好きじじからのコメント

・新聞掲載広告から厳選した格安ツアーです。女子旅や三世代家族旅行などにおすすめです。

こちらのホテルのプランはコース番号【WG00022】で検索!
阪急交通社公式サイトからご予約できます
↓↓ ↓↓ ↓↓
ネットで24時間簡単予約!◆ホテル・旅館なら阪急交通社へお任せ!

▼ こちらもおすすめ ▼

◆ネットで24時間簡単予約!◆ホテルなら阪急交通社へお任せ!

[お知らせ]当サイトで使用している一部の写真は「じゃらんnet 」提供です。

※ご注意 当サイトに掲載しております情報には、様々な注意を払っておりますが、完全性・正確性などについてはいかなる保障も行いません。個人が趣味として更新しているものですので、あらかじめご了承ください。m(__)m

関連記事